今日の( ゚Д゚)ニュース

自分で気になった記事をまとめています。 ジャンルは問わず出していますのでぜひぜひ見てくださいな♪

    見てくれると嬉しいです(^∇^)

    カテゴリ:芸能 > 良報


    前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家、起業家、ミュージシャン。株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 フォーブス誌によると2019年3月時点で、総資産は2220億円で、日本長者番付23位。
    23キロバイト (3,013 語) - 2020年4月3日 (金) 16:34



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    良かったね(^∇^)

    【【元の鞘?】前澤友作と剛力彩芽、復縁ww】の続きを読む


    桑子 真帆(くわこ まほ、1987年5月30日 - )は、NHKのアナウンサー。 神奈川県出身。私立鴎友学園女子高等学校、東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業。2010年にNHKに入局。左利き。 最初に配属されたNHK長野放送局で3年間勤め、次にNHK広島放送局で2年間勤務した後、東京アナウンス室に異動した。
    17キロバイト (1,675 語) - 2020年4月17日 (金) 11:46



    (出典 i.daily.jp)


    なかなかの年の差ですね

    【【カップル】 NHK桑子真帆アナと小澤征悦が熱愛】の続きを読む


    藤本美貴 (カテゴリ ラジオ番組のパーソナリティ・DJ)
    2013年には、グラヴィティヨガ・インストラクターの資格を取得した。2014年からは「ヨガインストラクター」の肩書で、著書の刊行や雑誌への連載(後述)を始めたほか、東京都内のスポーツクラブでレッスンを受け持つ。 最も知られている愛称は、名前の「美貴(ミキ)」に好きなキャラクターである「ハローキティ」を重ねた「ミキティ
    89キロバイト (12,179 語) - 2019年10月31日 (木) 21:21



    (出典 i.ytimg.com)


    YouTube行く人多いね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/28(木) 06:36:29.49 ID:sWNFV7Ym9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    元モーニング娘。の藤本美貴(34)が、YouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ」を10月19日に開設してから約1カ月、話題となっている。真野恵里菜(28)や現役モーニング娘。メンバーなど「ハロー!プロジェクト」の先輩後輩トークはもちろん、「2ちゃんねる」開設者のひろゆき氏や全国認可保育所東京都認証保育所協会会長など、異色のゲストを招いてのトークを展開。このほど収録中のスタジオを直撃したデイリースポーツに「私が会いたい人に会う“好奇心チャンネル”です」とPRした。

    “ユーチューバーミキティ”が浮かれモードだ。

    ハロプロ関係では辻希美がすでにチャンネルを開設しており、藤本も「ユーチューブは夢がある!」と乗り出した。「自分でいうのも何だけど、芸能界のエリートコースを歩んできて、世間知らずになっていると気づいた。『いろんな人に会って、興味のままに話したい』と思いついた」と経緯を話す。

    その言葉通り、人選を藤本自身が行うトークの相手は、同保育所協会会長の毛利千恵さんや漫画家・新條まゆさんなど、多彩なラインアップだ。

    「易しく政治を扱うテレビ番組にも出るけど、それでも私の知的レベルより高い。ママ友との会話で『仮想通貨』とか『コンサル』って聞くけど、何のことか誰も教えてくれない。それを聞いちゃおうと」。池上彰氏よりハードルを下げて、藤本目線で世間の話題を理解することをコンセプトにしている。

    歯に衣(きぬ)着せぬ“ミキティ節”もさく裂する。催眠術師に対しては「いつからその力が?修行したらできるの?」と質問攻め。サッカー日本代表の柴崎岳選手と結婚した真野にもスペインでの生活を切り込むなど“藤本による藤本のための番組”が展開されている。

    ユーチューブでは、億単位の年収を稼ぐセレブも誕生しているが、「どうなんでしょうね~」とニンマリ。「それより、長く続けていきたい。(1月出産予定の第3子を)出産するときも更新できたら」と大きなおなかに手を当てていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17446011/
    2019年11月28日 5時59分 デイリースポーツ


    (出典 Youtube)

    藤本美貴 - ボーイフレンド [PV]


    (出典 pics.prcm.jp)


    【【ネット】YouTuberミキティ「好奇心チャンネルです」】の続きを読む


    カズレーザー(1984年7月4日 - )は、日本のお笑いタレント。メイプル超合金のボケ担当。埼玉県加須市出身。本名は金子 和令(かねこ かずのり)。クイズを得意としており、芸人たちからはカズと呼ばれることが多い。サンミュージックプロダクション所属。 赤い服に金髪がトレードマーク。兄と妹がいる。実家はイチゴ農家。
    25キロバイト (3,479 語) - 2019年11月23日 (土) 11:27



    (出典 asagei.biz)


    陰謀なのか本気なのかは本人しかわからない

    1 バグダッドの夜食 ★ :2019/11/23(土) 02:54:33 ID:Wnt1dTFD9.net

     
    アメブロを更新しました。
    『いい夫婦の日ですね。』
    #安藤なつ
    https://t.co/oofGbKbApM
    https://twitter.com/mapleandonatsu/status/1197730481149595650


    そんなことよりセガ・サターン25周年
    https://twitter.com/kazlasersub/status/1197733886173663232


    メイプル超合金 安藤なつさん、ご結婚おめでとうございます!
    #セガサターン25周年 #いい夫婦の日

    ”カズレーザー 安藤なつ“いい夫婦の日”結婚に「そんなことよりセガ・サターン25周年」
    https://t.co/rZE89iHFIm
    https://twitter.com/SEGA_OFFICIAL/status/1197778629440102401


    首相の桜を見る会から注意を反らすための陰謀ニュースとみて間違いないでしょう。 https://t.co/ySO8tbI6F1
    https://twitter.com/kazlasersub/status/1197838533198659584


    それぞれツイートをご覧ください。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【陰謀?】メイプル超合金・カズレーザー、安藤なつの結婚を2度も祝福】の続きを読む


    滝沢秀明 (タッキーからのリダイレクト)
    )は、日本の演出家、実業家。2019年1月1日に芸能活動を引退する前は歌手、俳優、タレントとして活動しており、男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所副社長、傘下のジャニーズアイランド社長を務める。
    64キロバイト (8,266 語) - 2019年11月14日 (木) 12:16



    (出典 zakki-king.com)


    YOSHIKIさんどんな曲になるのか気になる

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/22(金) 13:18:11 ID:j2Oa6hIi9.net

    来年1月22日にデビューするジャニーズ事務所のアイドルグループ「SixTONES(ストーンズ)」のデビュー曲の楽曲をX JAPANのYOSHIKIが手掛けることが11月19日に明らかになり、衝撃が走っている。

    「今年の春、SixTONESをプロデュースする滝沢秀明氏から熱烈なラブコールを受け、YOSHIKIは過密スケジュールのため、当初断るつもりでいましたが、『滝沢さんの熱心な思いに心を打たれ、またSixTONESが海外でのJ-POPのイメージを一新させる可能性を秘めたグループであると確信したので、楽曲提供およびプロデュースを引き受けた』とYOSHIKI自身もコメントしています」(女性誌記者)

    これまで海外のアーティストへの楽曲提供やハリウッド映画「xXx(トリプルエックス)4」の音楽総指揮を務めるなど超多忙なYOSHIKIが、SixTONESのデビュー曲をプロデュースする事が明らかになると、ネットでも「えっ、本当なの?なんだこれ。最高のデビューじゃないか!!!!!号泣」「頭がさがるばかり。もう軽々しく“タッキー”とか呼べないわ。すごい」といった驚きのコメントが飛び交いファンも狂喜乱舞。さらに来年1月4日から「Tra*ONE IMPACT」と題した全国アリーナツアー(5都市11公演)を開催することも発表。いよいよジャニーズ事務所も滝沢副社長の元、新たな一歩を踏み出そうとしている。

    「SixTONESは、ジャニーズJr.の6人組アイドルグループ。“ジャニーズをデジタルに放つ新世代”をキャッチフレーズに、昨年開設された公式YouTubeチャンネル『ジャニーズJr.チャンネル』において『JAPONICA STYLE』のMVが1000万回再生を突破。日本のアーティストに楽曲を提供するのはごく稀のYOSHIKIが引き受けたということ自体、SixTONESの可能性を感じさせますね」(音楽誌ライター)

    しかし、そこには今年9月、ジャニーズ事務所の副社長に就任した滝沢氏の世界進出への熱い思いが込められている。

    「世界進出は、一代でジャニーズ王国を築き上げた亡きジャニー喜多川さんの悲願。俳優としては、山Pこと山下智久が来春放送される日欧共同制作のドラマ『THE HEAD』が世界30カ国以上で配信されるのをきっかけに、海外進出に挑戦。もし音楽部門でSixTONESが世界デビューを果たす事ができたら、2020年にジャニーさんの悲願を早くも達成してしまうことになります」(前出・音楽誌ライター)

    YOSHIKIを味方につけた新生ジャニーズの世界進出。これからどんな夢を見せてくれるのか、今から楽しみだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17418006/
    2019年11月22日 10時15分 アサジョ


    (出典 knowsfree.com)



    (出典 blog-imgs-116.fc2.com)



    (出典 img.cinematoday.jp)



    (出典 noukafp.net)


    【【デビュー】SixTONESデビュー曲がYOSHIKIプロデュースでファン狂喜乱舞】の続きを読む

    このページのトップヘ